始めてのカードローン使用

“2014年の10月でしょうか、当時妻と2人暮らしので給料は20万程度貰ってたのですが、自分で使用できる小遣いが少ないと思い地元銀行のカードローンの申込みをしました。

2週間程度でカードが作成でき送ってきたのですが、最初に決めてたのはその他にも消費者金融に十数万借りていたのですが、金利がカードローンの方が安かったので引き出して消費者金融への返済にあてました。

金利に関してはカードローンの方が安いのと地元銀行のATM利用料金が無料になったりするので、便利な点があります。デメリットについてはカードのATM利用時間などが決まってるので24時間利用できないのが不便です。

カードローンの選び方は私自身、先程書いたように金利もありますが、自分のメインバンクなどにしてたりするとATMの利用料金やその他キャッシュカードの利用料金や振込みなどにお得になるのがありますのでその点を考えてます。

実際利用してみると自分の給料が少ないせいか仕事上のお付き合いや冠婚葬祭などの急な出費が必要なときにとても役立ちます。ただ自分のお金と勘違いすると借金を重ねてとんでもないことになる可能性があるのでその辺は考えて利用しなければならないと思います。

RETURN TOP